So-net無料ブログ作成
検索選択

5月2日 初めての渓へ

朝7時半頃出発

・・釣りには遅いか(^^;

目指すは前回、クマを目撃した所へ

FSC_3070-1.JPG

まるで人の侵入を拒むかのような

断崖絶壁の明星山南壁の下を流れるヒスイ峡

谷底を上から見る限り、いかにも魚がいそうで、すばらしい渓相をしているが

FSC_3075-1.JPG

何とか下まで降りるルートを探すが、今回は一人での釣行と言う事で急斜面を降りることを断念

かわりにクマにはさらに近づくが、明星山西側を流れる沢を登って見る事にした

クマ鈴を胸に付け、明星山登山道を登る

かなりの急斜面、まるでケモノ道と言った感じで、ちょっと誤ると道に迷いそうである

渓から遠ざかり、しばらく登山道を登って行くとようやく渓の流れの音が聞こえてくる

登山道から離れ、音のほうに進んで行くと

そこには

IMGP1044-1.JPG

小さめの落ち込みが続き、いかにも魚が居そうな感じだ

フライフィッシングには少々不向きな険しい所だが

ここから竿を出し釣り始める

IMGP09-05-02-1.JPG

落ち込みで、ニンフフライに出たイワナ

その後、登りながら、もう二匹釣ったところで、さらに渓が険しくなり、引き返す事にした

だが、登山道までなかなか辿り着けず、渓を下る事にし

何とか車まで戻る事が出来た

久しぶりにアドベンチャーな釣りでした。

 

 

 


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。